サラリーマンが副業する3つのメリット

自由人
副業のブログ運営と株式投資による配当で収益を得ている自由人です
悩む
サラリーマン
・副業やろうか迷ってるけど、本当にやる必要あるのかな?
・本業も忙しいし、休日は休みたいけど、副業ってちょっと気になるなぁ

そんな悩めるサラリーマンのために、背中を押す記事を書きました。
僕は副業としてブログ運営をしていますが、今回ご紹介するメリットは常に感じています。

メリット1.収入が増える

副業するんだから当たり前だろう…と言われてしまいそうですが、読み進めてみてください。

資産を増やす方法は「収入を増やす」もしくは「支出を減らす」どちらかです。そして、サラリーマンが資産を増やす手段は以下のように整理ができます。

  1. 収入を増やす
    1. 転職
    2. 資産運用
    3. 副業
  2. 支出を減らす
    1. 支出の最適化(節約)
    2. 節税

副業は上記の「収入を増やす」手段に該当します。収入が増えれば資産の増加に繋がり、自分の好きな事にお金を使えるようになります

何もアクションをしなければ収入は減る

実は、2011年から2017年のたった6年間で手取り収入が5%以上も下落しています

年収 手取り
(2011年)
手取り
(2017年)
増減額
300万円 281万円 261万円 -20万円
500万円 434万円 408万円 -26万円
1,000万円 767万円 719万円 -48万円

増え続ける医療費や年金をカバーするために、政府が課している所得税や厚生年金保険料が上がっているためです。

少子高齢化に歯止めがかからない日本においては、この傾向が進むことはあっても戻ることはありません。残念ながら今後も手取り収入は減る可能性は高いでしょう。むしろ加速する方向です。

会社で昇給したとしても、所得税や厚生年金保険料の増額分で相殺され、手取り収入は上がらないどころか下がるという現象が世の中のあちこちで起こっています。このまま一生懸命働いても、いつまでたっても暮らしは楽になりません。

働き方改革により残業代で稼げなくなる

健全な世の中になっていると言えますが、働き方改革により残業時間が規制されています。

時間外労働の上限規制をご紹介します。…

そのため下がった収入を残業代で補う「生活残業」という稼ぎ方も難しくなってきています。

このような背景から、政府自ら副業を行うことを推奨しています。

副業で収入を増やすことにより生活は豊かになります。むしろ副業が当たり前になる世の中が今そこまで来ているのです。

メリット2.収入源の複線化によるリスクヘッジができる

サラリーマンとして本業で得ている給料の他に、副業としての収入という2つの得られるようになります。「収入源の複線化」はリストラなどのリスクに常にさらされているサラリーマンにとって非常に重要です。

企業の倒産やリストラが加速している

どの会社でもリストラは起こります。これは大企業であっても同様です。
最近ではNECや日立製作所、ソニー、パナソニックなどの名門企業でも大規模なリストラは行われたことは記憶に新しいかと思います。
リストラだけでなく部門ごと他社に売却されたり、会社ごと売却されることもあります。台湾企業の鴻海(ホンハイ)に買収されたシャープが良い例ですね。
部門売却や会社売却の場合、どれだけ優秀な人材でもリストラ対象になります。私の友人は社内で成績上位10%に入る優秀な人材でしたが、会社が業績不振で部門ごとリストラを行い、職を失いました。

業績好調なのにリストラに着手する企業も増加

リストラは業績不振の場合に行われることが一般的でしたが、最近では業績が好調にもかかわらずリストラを行う企業も増えてきました。
ダイヤモンド・オンライン

キリンホールディングスが、45歳以上の社員を対象に早期退職を実施することがダイヤモンド編集部の調べでわかった。2018年…

以上のことからわかる通り、大企業に所属していても人材として優秀だとしても、リストラをされ収入源が断たれるリスクは常に存在します。そのとき本業だけの収入に依存していると、収入は一切入らなくなります。
しかし、本業と副業で収入源を分散させておけば、万が一の際のリスクヘッジになるのです。

メリット3.本業に良い影響を与える

「副業をやる=本業を疎かにする」と思われがちですが、副業の選び方次第では本業にも良い影響を与えます。
僕の場合は副業としてブログ運営を選択しましたが、本業に次のような好影響を及ぼしています。
  1. 時間への意識が変わり、効率化が進む
    →元々無駄なことはやらない主義でしたが、副業の時間を捻出するためより効率的に行動できるようになりました。
    残業なし、無駄な飲み会なし、有給休暇は全て消化を徹底しています。
    効率的に業務に取り組むことにより無駄な会議も削減され、部下や周囲の部署からも評価が高まり、自分の評価も高まる結果に繋がっています。
  2. ブログ作成によるライティングスキルの向上
    →ブログでは文章をまとめてリリースするという作業を繰り返しますので、ライティングスキルは上がりました。
    結果、資料やメールの作成スピードは格段に上がったと思います。
本業と副業が相互に良い影響を与え、結果自分の実力を高めることにも繋がります。
2018年の副業解禁を受けて、多くの人が副業にチャレンジする環境が整ってきています。ぜひこの機会に副業にチャレンジしてみましょう!
ひとねこをフォローしよう!
>自由人カレッジ

自由人カレッジ

転職や副業、配当収入を通じて、経済的・精神的に自由な生き方を実現するメディアです

CTR IMG